読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

俊輔「横浜は俺が引っ張る」【2011 Jリーグ 第8節(vs清水)、1 vs 1】

横浜 F・マリノス & J-league J1リーグ戦 試合観戦記 ホーム メッセージ

IMG_9729.JPG

 

 

ゴールに向かう意思。

勇気ある組み立て。

焦れずに伺い、時に自ら取りにいく。

そして逆境に屈せず、取り返すパワー、キモチ。

わくわくするフットボール。

 

すべてが見えたわけではないけれども、近年見られなかった「これが横浜」というものを感じた試合だったと思います。

 

今日勝てば、、、と思ってたけど、やはりそう簡単ではないですね。

まだまだ気を許さず、突き進め横浜。

 

以下、写真とコメントなどなど。

 

 

スタジアム前の坂にて。

IMG_9651.JPG

 

そうです、今日は待ちに待った、ホーム開幕戦なのです。

3万3千。すばらしい熱気と喧噪。

正直気が散ることは多かったですが、これはすばらしいことだし、空気の濃いとこに席取れなかった俺が悪い(出遅れたんす。。。

2階ゴル裏の端までいっぱい。2004CSを思い出す。

IMG_9655.JPG

 

人がいっぱい

IMG_9661.JPG

 

子供がいっぱい

IMG_9662.jpg

 

「へっへっへっへ(ニヤリ)」とする横浜市長。

IMG_9666.JPG

 

清水サポになんか言ってた横須賀市長。両市長とも、何言ってたか聞こえなかったなぁ。

IMG_9668.JPG

 

海外ゴル裏の様相を呈するアウェイ側。

# 発煙筒ではなく、うちが打ち上げた花火による煙ですが。

IMG_9721.JPG

 

 

キックオフ。

IMG_9732.JPG

 

すっかり定着4−4ゾーンのブロック。

今日はこれまで以上にサイド/中央共に振られてやられた気がするなぁ、特に前半。。。

ただ守備時の意識は高く、食らったのは底からの組み立てを狙われてのショートカウンターが多く。

IMG_9735.JPG

 

組み立て時に、俊輔/小椋が結構ヒヤヒヤする縦パスを入れるんだけど、まだお互いの動きが合わない場面も見られ、そこはもう少しというところでしょうか。

でもテンポ作ってたし、去年までと違う展開で、個人的にはとてもおもしろいっす。

 

俊輔キレキレじゃないですか!ほらね!(しつこい

守備の貢献も大きかったし、球さばきはさすがの別格感、シュートの意識もあり。

そして終盤、ペナ左での切り返しで2人ぶち抜いて実質アシスト。ここまで出してなかった必殺技が万を持して炸裂!みたいな!

さらには終了間際のFK。素晴らしいコース、そして何より素晴らしいスピード!!

入ってたら、ほんとうに今後に大きかっただろうなぁ。。。

 

裕二も攻守貢献。惜しい場面がいくつもあり、、、それだけ作れる選手、ということだけでもすごいけど、やはり点が欲しいぜよ!!このままこのまま!!

飯倉、ナイスセーブが多く、助けられていただけに、PKは残念。

 

試合終了。

IMG_9740.JPG

© narilog