narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

J1 1st 4節(vs アルビレックス新潟)、3 vs 1 勝利!

 横浜MF奥大介(28)が、鮮烈な2ゴールで日本代表復帰をアピールした。前半41分に華麗なループシュートを決めると、44分にはCKからダメ押しの追加点。3−1で新潟を退ける原動力になった。

ビデオ観戦。

前半、両サイドを中心に新潟を攻め立てる。特にドゥトラがキレキレ。クロス・ドリブルで相手DFを翻弄。

1点目はドゥトラのコーナーから那須のボレー、こぼれ玉を久保が押し込む。

2点目はペナルティエリアでボールを持った奥が、切り返し直後にループ。うまい(いやらし〜い)シュート。かっちょいい。

3点目はドゥトラのヘディングをペナルティエリアで奥がトラップミスも、キーパー・DFのタイミングをずらして左隅へ。

後半は解説の加茂・井原両氏も指摘の通り、完全に運動量が落ち、攻めてボールを支配、ということが出来ず。今後も水曜に試合が続くので心配だなぁ、、、。

終了間際に那須と達也の連携ミス?から失点したものの、これは深く考えずにいいんじゃないでしょうかね。

(このエントリー、ただ見たまんまの記録になってしまった、、、)

新潟から大分へ移動、そしてまた横浜、その次は韓国、、、やっぱ、すごいスケジュールだなぁ。

那須の五輪代表への合流が、城南戦後ということがせめてもの救いか。

© narilog