読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

【毎年】横浜、チーム統括本部長にnari氏就任【恒例】

 

横浜、チーム統括本部長にnari氏就任
 
横浜は4/1、チーム統括本部長にnari氏が就任すると発表した。
 
チーム統括本部長は、前任の利重氏の退任・取締役に専念の人事を受けて、空席となっていた。
その際にクラブは、スポーティングダイレクターのアイザック・ドル氏がその役割を担う事を発表していた。
チーム統括本部長に関するお知らせ | 横浜F・マリノス 公式サイト
 
だが、過去にスポーツダイレクターの経験のあるnari氏については、クラブも近年の活動を追いかけ・把握していた。
【毎年】横浜M、スポーツダイレクターにnari氏就任【恒例】 - narilog
 
そんな中、年明けからの精力的な活動(「超主観採点」をはじめ、記事の質・量が増えている)を受け、クラブで統括部長として力を貸してもらいたい思惑からの打診・就任となった模様だ。
超主観採点 カテゴリーの記事一覧 - narilog
 

 
記者「nariさん、チーム統括本部長とは!利重さんの後、アイザックとの仕事、大きな期待が寄せられています。」

nari「・・・英語さえ、しゃべられないんだけども・・・」

記者「・・・え?ま、まぁ、ウーゴのように、イケメン通訳さんを見つければ、ね。」

nari「探す探す。美人通訳さん探す!」

記者「・・・さて、今年はどんなメンバーか!?」

nari「これが今年のスターティングラインナップだ!!」

f:id:harukazepc:20170331165923j:plain

GK 21. こけまり

DF 3. マツの周り〜

DF 4. +WEC+ ●

DF 4. Walk on the Wild Side

DF 13. Take-2(たけにぃ)の部屋

MF 8. 横浜戦術四天王(仮)

MF 14. 屋根下あだちメモ

MF 0. マリノス君、マリノスケ 時々 くり ★

MF 10. In this Corner of the Nissan Stadium ★

MF 33. 銀皿航海 蹴球7日間 ★

FW 9. Web Magazine hamatra ★

※「★」は今年度初スタメン抜擢。「●」は復帰。

ーーーーー

記者「おお!今年は、初スタメンが5名に、復帰が1名。トップチームのように新チームへと進化ですか!?」

nari「その通り。今年は若手の台頭・活躍がめざましく、例年に比べてもフレッシュなチームとなった。」

記者「DFラインは安定感あるメンバー。こけまりは、編成の都合上でGKに戻ってきました。」

nari「じっと構えての対応も、飛び出しもできる。守備範囲の広さをこれからも発揮してほしい。」

記者「マツの回り~は、横浜を離れていても発信はこれまでと変わらず、環境のせいにしない強い姿勢がすばらしいです。」

nari「Take-2は、今年は13番に。センスと神出鬼没さをより期待したい。」

記者「・・・あれ、+WEC+Walk on the Wild Side、どっちも背番号「4」番!?」

nari「考えるのめんどくさいからもうどっちも4番でいいっしょ?(え・・・)」

記者「Walk on the Wild Sideは、勇蔵の出場機会に引っ張られず、チームをしっかり見ての発信に、心を打たれますね。」

nari「それは+WEC+も同様。キレイでシーン・出来事を捉えた写真が目立った1年だった(宮崎の棒のくだりとか)。ぜひコンスタントに楽しませてほしい。」

wec.amebaownd.com

記者「ボランチも不動のコンビでしょうか。まずは横浜戦術四天王(仮)。でも、最近出場機会が減ってません?」

nari「・・・すべて俺のせいだ!ごめんなさい!おわり。」

記者「・・・更新頑張ってもらうとしてw。屋根下あだちメモは、背番号が「14」に。」

nari「近年、以前にもまして日本を世界を飛び回っている。「14」のように、縦に底に左サイドに、攻撃を推進してほしい。」

記者「そして、ここから新スタメンの選手になります!」

nari「マリノス君、マリノスケ 時々 くり。なんだこの名前は、訳がわからなry」

記者「背番号「0」!3人も「4」にするわけにはいかないか・・・。」

nari「マスコットサポも多くなってきているが、今後も彼らの動向を発信してほしい。」

blog.livedoor.jp

記者「左サイドはIn this Corner of the Nissan Stadium。」

nari「待望のメンバー入り。恒例のガムテゲーフラが掲載され、スタジアムでの感情が綴られる。とても熱い選手だ。」

blog.livedoor.jp

記者「銀皿航海 蹴球7日制。・・・うん?これって、シャーレブログ?」

nari「生まれ変わったようだ。新しい決意と覚悟とともに。彼の妻の「整理」のエピソードは、個人的には今季ここまででベスト3に入るものだ。」

www.f-schale.com

記者「1トップはWeb Magazine hamatra!てかこれ、nariさん関係者じゃなy」

nari「ゴホンゴホン。マリノスサポーターの、マリノスサポーターによる、マリノスサポーターのためのウェブマガジン。サポート活動の告知やレポート、マッチプレビューや英語版コンテンツなどなど盛りだくさん。ドンミスイット!」

www.webmagazine-hamatra.com

記者「ではまた来年!」

アンサー記事(?)、来週いっぱいくらいまで待ってるよ!!

© narilog