読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

2015日程を見つつ、ステージ優勝の皮算用をしてみました。

日程が発表されましたねみなさんこんにちは。

 

日程を見つつ、ステージチャンピオンの皮算用をしてみました。

 

1. ステージ優勝の基準は、去年の後半戦のG大阪の記録です。

= 勝ち点:39、12勝3分2敗

 

3分2敗。これでも緩い方でしょうかね。

 

2. 次に、1stでホーム対戦、2ndでホーム対戦の日程上のチーム分布。

 

1stでホーム対戦(2ndでアウェイ対戦)

 1位 G大阪、3位 鹿島、5位 鳥栖、6位 川崎

 8位 広島、12位 新潟、14位 仙台、昇格 湘南 (順位は昨年度)

 

2ndでホーム対戦(1stでアウェイ対戦)

 2位 浦和、4位 柏

 9位 東京、10位 名古屋、11位 神戸、13位 甲府、15位 清水、昇格 山形、昇格 松本山雅

 

そう、思ったより偏っている気がしますね。

1stのホームゲーム、2ndのアウェイゲームの方が、上位のチームとの対戦になりそうです。

 

3. ここから考える、各ステージの戦い方。

 

---

1stステージは、

・ホームは上位相手が多く、ホームの力でなんとか勝利を!(5勝1分2敗)

・アウェイは下位相手が多く、取りこぼし厳禁!(7勝2分0敗)

 

2ndステージは、

・ホームは下位相手が多く、確実に勝ちが必要。(8勝1分0敗)

・アウェイは上位相手が多く、食らいついていければ。(4勝2分2敗)

---

 

ちなみに、2014年のホームアウェイ勝敗は、以下の通り。

 ホーム: 7勝 4分 6敗 → ACL入れると、9勝 5分 6敗

 アウェイ: 7勝 5分 5敗 → ACL入れると、7勝 5分 8敗

ということで、辛うじてホームゲームアドバンテージがあったか、という感じ。

 

 

こんな感じで。

できれば有利っぽい1stステージで優勝を狙いたいですね(もちろん後半も、完全優勝も!)

© narilog