読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

こうして高音質チャントは録音されたのであった

横浜 F・マリノス & J-league F・マリノスチャント! 告知 ゴール裏 ホーム

マリサポみんな聴きまくりの「F・マリノスチャント!」。

最近追加された音源、とってもクリアでとても臨場感ありますよね?(あるんですよ奥さん!

 

<前のもの>

 

<今回のもの>

 

 

 

 

おおー!すごい。

 

実はこれらの新規収録は、これまでにないこだわりと労力で行われました。

 

今回はその記録のエントリです。

果たして、どのようにして高音質チャントは録音されたのか!

 

 

-----------------------------

 

 

 

■これまでのチャント収録作業

 

最近のチャント収録は、nariのデジカメによる、2階バクスタ席からの集音でした。

 

 メリット:

  ・手軽に録れるので、すぐに加工・公開できる

  ・スタジアム全体の雰囲気も収録(テレビで聞く音に近い?

 

 デメリット:

  ・現場の環境に影響されやすい

   たとえば、周りの観客やビール売り子の声、アナウンス、風の影響など。

   売り子さんが近づくと、「(しーっ!録音中なのですいません)」と無言ジェスチャー。。。

  ・音質が良くない

  ・臨場感が伝わらない

 

特に周囲の余計な音の影響は大きく、不足しているチャントをうまく撮れない日々が続いていました。。。

 

 

■はじまりはハマトラSNS日記

 

 

すいません音源収録が間に合っておらず、更新がかなり追いついていないです。。。ごめんなさい。

 

# てか背番号さえ古い、、、直します。

 

僕の方でも随時収録していきますが、

もしこれまでに以下を収録した方、音声がある方、動画がある方、

いらっしゃったらぜひご提供いただけないでしょうか!

 

 

という、僕の日記がキッカケでした。

事実、新しいチャントは収録できておらず、また当日の天候やスタメンによって収録出来ない場合も多いため、既に録音している方を捜していました。

 

そこへ、思いも寄らぬ救世主があらわれたのです。

 

 

6: *みゃんまー@神奈川区民

 

現場収録+歌会収録の二本立てもありだろう…と常々考えてました。機材協力可能です。

 

 

神降臨!!!!というかプロ降臨!!!!!

不足分がおぎなえるどころか、いい音で録れる!!!!!

 

さっそく調整させていただき、収録と相成りました。

 

 

■収録当日

 

収録は、以下の3回実施されました。

 

 

  • 4/24 鹿島戦@日産スタジアム

 

→録音機材(レコーダー)が録音レベルに耐えられず、不採用

 

  • 5/1 磐田戦@日産スタジアム

 

→3回の中でベスト!試合も天野ゴールで快勝のため採用!

 

  • 5/15 京都戦@三ツ沢

 

→声の割れがみられる。兵藤のチャントを採用。

 

 

上記のとおり、機材や録音方法/場所を調整して試行錯誤がなされました。

 

また、収録にあたっては、シミスポ/コールリーダー/収録場所(後述)周辺のみなさん/一発幕出すタイミングだった時の実施グループ(今回BlueCard)など、みゃんまーさんはじめみなさんに御調整いただきました。ありがとうございました。

 

 

■どこからどうやって録音したのか!?

 

そして今回一番のポイント。収録場所です。

 

ここです!↓

 

2010chant2.jpg

 

わかりますかー?

 

2010chant1.jpg

 

わかりますかー??

 

2010chant3.jpg

 

そうです。

 

20100531-1.jpg

(photo by Pascalさん)

 

20100531-2.jpg

(photo by Pascalさん)

 

2階ゴル裏ど真ん中から、1階中心地へ、指向性マイクを向けたのです!!

画期的すぎる!!

 

このマイクが凄かった。

どんなに周囲がうるさくても、下の会話だけがまる聞こえ。

場内アナウンスは入ってこなくて、中心地のひそひそ会話がはっきりと聞き取れる。

タイコの音がクリアに入り、臨場感がはんぱない。

 

この状態から、ウォーミングアップでマイクの方向や録音レベルなどを調整。

ハーフタイムを境に45分×2のとりっぱなし。

 

こうやってスタジアムにて録音されたのでした。

 

 

■編集そして公開

 

収録した音声を、みゃんまーさんにPCに落としてもらい、メール/CDで提供いただきました。

(5/1分のCDは、ビッグスワンでの受け渡し、など)

 

そこからは、

 

 

  • チャント箇所の個別切り取り

 

 

  • フィルター処理

 

→タイコの音が強かったので、声とのバランスを調整

 

といった編集作業を実施しました。

(音声編集には、Audacityというソフトを使いました。)

 

 

そして公開。

 

chant2010-4.jpg

 

 F・マリノスチャント更新!俊輔・千真・バスティアニーニ・ラララマリノス・ルンバ!しかも高音質!!

 

 

 

現在は、とりいそぎ不足分とリクエストのあったものを更新しました。

 

今後、新チャントなど新しいもの/早く更新することが重要な場合などは、nariのデジカメ音声になるかと思いますが、

古すぎる物やテンポの早いものなどについては、

手元にある高音質素材で更新していきたいと思います。

 

 

 

 

以上、

こうして、高音質チャントは録音(&公開)されたのであった!!

 

 

みゃんまーさんをはじめご協力いただきましたみなさま、ありがとうございました。

 

今後とも「F・マリノスチャント!」をどうぞよろしくおねがいいたします!

 

※今回のエントリ内容や「F・マリノスチャント!」へのご意見ご感想をおまちしております。(コメントはPCからどうぞ)

 

(おわり)

© narilog