読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

「俺たちのF・マリノス」 の勝ち! 【2008 Jリーグ 第1節(vs浦和)、1 vs 0】

開幕。

 

試合開始直前に流れた、サポーター活動・選手のコメントで構成された、「俺たちのF・マリノス」なムービー。

「ありがとうはピッチで返す 田中隼磨」など、コメント出るたびに涙があふれてきた。やばいあれは。(誰かムービーとかとってないー?

 

前半途中まで細かいパスをつなぐつなぐ。こういう中では、オオシのポスト・キープが効く。

浦和はFWにあてて、、、をことごとく潰される、中澤をはじめとしたDFの集中と思い切りの良さが、際立っていた。

 

ロペス鬼キープ。細かいパスでロニ・ロペ・功治なトライアングル!でもまだあってなくて被ったりすること多し。今後が楽しみだ。

 

ロニーは、前半途中からチームプレーに徹する感じで、「誰かチェックしにいけよー!!」な場面で大体ロニーが行ってた。ロペスがんばって!!退場の場面(笛後のボール蹴りだし、2枚目イエロー)は、まぁ日本の判定になれてもらうということで、今後に生かしてもらいましょう!

♪ロニーゴール!ロニーゴール!ロニーゴーーール!

 

後半、サイド基点に攻められる時間帯が続き、耐えられ続けられるかなぁ・・・、とはらはらしてたタイミング。

ハユマが一人抜いてクロス、跳ね返りにコミーがミドル!坪井の股を抜いてゴーーーール!!!

スタジアムが揺れる!!!

 

ハユマのサイドからの好機はいくつかあったけど、正直左サイド特に小宮山は消えている時間が多かった。

だからこそ、あの時間に中に絞った小宮山がゴールを決めたのは、本人にとっても今後のチームにとっても意味がありそう。中盤を3人で組み立てていくのが後半は特にしんどそうだったし、小宮山が絡んで裕介へのスペースを、、、というのも見られそうだし(実際試合中にもあった場面

 

で、ゴールは決めたものの、ロニーが退場で浦和に対して防戦一方。

そんな中で坂田を投入。一人少ない状況で、チェイス・前線でのキープ・カウンターの出され所としてけん制するなど、自分の役割を完全に理解してやりきった。本当に坂田には頭が下がる。

 

そして決めきれない浦和を尻目に、最後は冷静に着実にキープして、タイムアップ!!

 

勝利!

なんという大きな勝利!!

苦手浦和に開幕で勝利、これ以上ない結果。

 

PRIDE OF TRICOLORE!

 

あれだけキレのない高原・エジミウソン、そして意図の無い浦和の構成・展開。

冷静に考えると、ほんと開幕でよかった、そう思わせる試合でした。

 

うちも連携はほんとまだまだ。。。

局面での勝負で勝った、そういう試合だったように思う。

そういう意味でも、選手一人一人のPRIDE OF TRICOLOREが勝因。そんなことを感じました。

 

でもこれ、やっていく中で連携噛み合ったら、もうそりゃやばいぜこりゃ。へへへ。へへへへへへ。

 

で、終了後はVPやらハマトラ配布(スタンド内、配布5分で無くなった!)やら朝から活動していやはやヘトヘト。

新横で飯くって帰って気持ちよく寝ました!!

 

 

さぁはじまったぜ新シーズン!

そういえばシーズン最終節はアウェイ浦和ですな、その時にまたガチでやりたいね。

 

終わり。

 

--- 写真をいくつか ---

 

IMG_1980.jpg

年チケ待機列。チャンピオンシップやら8.11なんかよりも長い長い待機列。年チケいっぱい売れたー?

 

IMG_1984.jpg

未央!

 

IMG_1985.jpg

そして、俺のミオ!www

 

IMG_1990.jpg

VPマスゲーム。トリコロールはきれーだなー!

 

IMG_1993.jpg

ビッグフラッグ&ビッグジャージ。ビッグジャージでかいなぁw

 

一方その頃・・・

 

IMG_1994.jpg

煙まみれ。

場内イベント中にコールしたりするくらいなので、アウェイ側は場内音量や煙など、もっと洗礼あびせてよいでしょ。

 

IMG_2009.jpg

スポニチ購読券1年分、という微妙な賞品に苦笑いな中澤。

 

IMG_2012.jpg

コミーのいい笑顔!コミー、初ゴールマジおめでとう!!!

© narilog