narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

横浜門旗アーカイブプロジェクト(完結編)

長いこと引っ張った(?)、門旗アーカイブプロジェクト。

いざ、完結へ。。。

 

おさらい>横浜門旗アーカイブプロジェクト(その1)

 

で、続き。

 

----------- さかのぼること3ヶ月前 -----------

 

それは、1通の郵便物から始まった。

yubin1.jpg

 

「お、これはもしや、、、」

 

yubin2.jpg

 

「エ、エイブル!?」

 

ではなく、

 

「門旗君からだ!!」

 

そう、門旗君から郵送で「横浜門旗」が送られてきたのだ。

DVD1枚分。しかもプチプチでの包装とかなく、生のままDVDを!でも無事でした。

 

 

yubin3.jpg

というわけで、横浜門旗を託されました!

 

 

さて、横浜門旗をアーカイブしてみますか(!?)。

 

<横浜門旗アーカイブの作り方>

 

1.PCにDVDを入れる

pcin.jpg

ウィーンガシャンガシャンとかいいます。

 

2.なんかごにょごにょする

 

3.できあがる!

 

-------------------------------

 

というわけでできました、「横浜門旗アーカイブプロジェクト」。

monkey-archive.gif

 

現在、「ゲートフラッグを作ろう!」「たのしいブーイング」を公開中!!

 

本プロジェクトは、マツさんはじめご協力いただいたみなさん、公開を望む声を掛けていただきましたみなさん、そしてなにより門旗君の協力・同意なくしては公開までたどり着けないものでした。

みなさまに感謝感謝。

 

ある方からいただいたコメントにもあったのですが、

情熱・思いを注いで生み出したもの、って、

時間が経過してもみんなが見て楽しんだり・知識を得たり・懐かしさに浸ったりできるんですよね。

(その人のコメントのほぼ引用になってしまいました、、、ごめんなさい!)

 

そういう意味でも横浜門旗は、多くの人に勇気と知恵とやさしさと友情と努力と勝利(ジャンプ?)を与えてくれるコンテンツでした。

ぶっちゃけ、マリサポとしては勝手に誇らしかったんです、横浜門旗。

 

自分も横浜門旗とまではいかなくても、みなさんに勇気と知恵とやさしさと友(ry なコンテンツを残して生きたいな、と思うしだいです、一サイト管理者として。

 

ありがとう横浜門旗。

そして横浜門旗アーカイブプロジェクトをどうぞよろしくお願いします。

© narilog