narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

開幕戦で山瀬功治がゴールという幸福感。【2007 Jリーグ 第1節(vs甲府)、1 vs 0】

Jリーグのある日々が、今日開幕する幸福感。

 

20070303-1.jpg

 

でもそれだけじゃない幸福感。

もうタイトル通りです。幸福感でいっぱい。たまらん。

 

 

山瀬 功治

個人的には久々の開幕戦で特別な思いもありました。

 

 

インタビューでも言ってたけど、そんなこと言われてもうウルウルしっぱなしでした。いい歳したおっさんがw

 

 

試合内容的には、最終的には甲府の詰めの甘さに助けられた感じですが、とはいえ、攻撃で何かをおこそうと、それぞれが動いているサッカー。

そんなサッカーが、特に個人的には山瀬功治を中心に、目の前で繰り広げられたことが、とっても幸せでした。

 

 

以下、詳細観戦記。

 

 

前半。

 

最初4-3(フラット?)-3に見えた。最終的には、

 

 

  マルクス 鈴木

 山瀬    マルケス

   河合 アーリア

那須 中澤 勇蔵 隼磨

      哲也

 

 

な感じ?マルケスは中盤に徹する。

 

で、早々に先制!(2007 J最初のゴールらしい)

右サイドで鈴木にボールが入る。

キープして左サイドを駆け上がるアーリアへ。

アーリアがDF引き付けて中央を走る山瀬へ。

山瀬は力強いドリブルで増島をぶったぎってキーパーを交わすうまいシュート!ゴーーーーール!!!

 

歓喜の2階バクスタでは、みんな風船バンバン割ってました!(2階サポ有志による、新しい試み!)

そしてnariは涙目でした!w

だって山瀬功治が、開幕ゴールですよ!!!

しかも絶頂期のフラッシュバックかのような、ぽっかり中盤へ飛び出してボールを受け、ドリブルで進入してのゴール。大好きな山瀬功治が、何年かぶりの開幕戦出場で、しかも彼本来の、大好きなプレーでゴール。

スタジアムが熱狂。

 

すいません、前半に関してはこれしか覚えてない!

 

選手として目がいったのは鈴木・マルケス。

 

鈴木は体を張り、「あれそれいけちゃうの?」って感じでするする最終ラインを抜け出したり。なんというか、憎めないというか(苦笑

体の張り方も、ほんと多種多様。ベテランだなぁ。

 

中盤に入ったマルケス、すごい守備する。右MFとして、自らのチャンスメイクはもちろん、隼磨を生かし、ボールを受け・散らす起点となり落ち着きを与え、さらには守備にも奔走。みなさんおっしゃってて後追いですが、本当にマルケスは今日のMOM。

 

マルクスはこれまでと違ってちゃんと守備してた、アーリアが所在なげな感じ(頑張れ!!)、那須は今日は積極的にいけない那須な印象。

河合はDFライン前でどっしり。積極的なパスを狙っていたけど、後半は雑なパスで狙われていた。

 

チームとしては、やはり山瀬を前目・攻撃重視にすることで、チーム全体が動きだした感はあるわけで。

仕掛ける選手が2列目にいるのは、後ろからの攻撃参加を考えると必要。放り込みはやめるんです。

 

甲府に関しては、山瀬が中に切り込んだあと、那須側の左サイドで基点を作られる感じ。

どどーっとオーバーラップで人数作られ、こちらの人数が追いつかない。

マルクスが見るときもあったけど、河合はアンカーとして残ろうとするので、人数掛けられるとあっさりやられる。

山瀬を残すのはある程度しょうがないように思うんだけど、河合が行って、アーリアが絞れれば、という感じ?

後半はアーリアが左ボランチに入ったけど。

 

ハーフタイム。キャプテン・副キャプテンがそろって線審に抗議。なんだったんだろ?

20070303-2.jpg

 

後半6分、坂田投入。

らしさみせる。チェイスに裏への飛び出しに折り返しへの反応。

 

途中、中澤のオーバーラップ→隼磨のシュートという場面もあったけど、ほとんど甲府ペース。

マルケス→狩野となってからは、ほんと攻め立てられまくり。

狩野はカウンターの基点となろうとしていたように見えたけど、中盤での出しどころとなれず、甲府の攻撃を弾き返すだけになる。そういう意味でもマルケスは貴重な存在だなぁ、と実感。

 

鈴木の遅延行為(笛の後にボールを蹴りだした?)でのイエロー2枚目→退場とか(kozy曰く「メルダの血を感じるプレー」)ありつつも、それでも逃げ切る。試合終了。あぶねぇ。

 

 

 

うーーーーーっおーーーい!!

20070303-3.jpg

 

 

山瀬インタビュー、すかしてんなーw、かっこいい。

20070303-4.jpg

 

 

今後に期待を持てる試合、でした。

開幕直前、無理くり修正してこれなら、これからの伸びしろは大きいでしょ。

さぁ、いきなり大一番?ですよ、ゴー三ツ沢!

© narilog