narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

あっさり大量点、で開幕。 【2006 Jリーグ 第1節(vs京都)、4 vs 1】

20060305-2.jpg

サポーターズビジュアルプロジェクト!キレイにトリコロールが揺れてました。

 

横浜F・マリノス Official Web Site

岡田 武史 監督(横浜 F・マリノス)

 

きょうの勝利は、私の中では決して快勝というわけではない。スコア的にはそうかもしれないが、当然できることで、やれていないことがたくさんあった。例えば3点差になってから中盤のサポートが遅れて、ボールも動かなくなってしまった。どんな状況でも恐れることなく自分たちの全力をぶつけるというウイニングマインドが、まだまだできていないということだろう。 守備は、今年はある程度、目をつぶっても攻撃に重きを置いてやっているので、さあ守ろうという局面で、なかなか守り切れない。3バックの個人のポテンシャルが高いので、何とかしのいではいるが、修正すべき点は、まだまだあると思っている。

 

センタリングのこぼれ玉をマグロンがドーン!

キーパーのこぼしたところに久保が、そのまま軽く押し込む。

マルケスのクロスに、久保がニアに飛び込むビューティフルダイビングヘッド!

トドメに上野のふんわりパスを、マルケスがリフティングでループ気味に。

 

わー、4点ですよ、4点。

# あの1失点はしょうがないべ。そちらもビューティフルでした。

 

気になったのは、

・右サイド、、、横浜FC戦とはうってかわって、機能せず。松田ぁ、、、。

・中澤の調子が、やっぱ良くない。

・途中出場のハユマ、積極的な姿勢・動き・狙いで、押されていた流れを完全に取り戻す!こういう使い方もできるのか。

・ブラジルトリオはほんとやばい!でも、まだそのトリオだのみなところ多し。おっくん頑張れ。

・久保!やっぱ格が違うし、威圧感が違う。楽しかったー。

 

てな感じに若干雑な観戦記(苦笑

 

さて今週末はさっそく鹿島戦。

なんだかよくわからない感じでハットトリックな方が待ち受けてるらしいけども、いきなり大一番だー。

 

以下、簡単写真日記。

 

 

--

 

20060305-1.jpg

試合前に、アディダスより新ビッグジャージの進呈。

 

20060305-3.jpg

試合開始。

 

20060305-4.jpg

Win Back the Camp!

 

20060305-5.jpg

うーーーー、おーい!

© narilog