narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

那須お疲れ〜。【2005 Jリーグ ヤマザキナビスコカップ 準々決勝(vs大宮 2nd)、3 vs 1。】

レビュー 順当にベスト4。松田、1得点1アシスト

 

前半15分に先制したが、プレーが雑になり同29分に失点。攻撃に参加し過ぎたDF松田に対し、岡田監督はハーフタイムに「おまえのポジションはどこだ」と怒鳴ったという。後半に2点を加えたが、試合後もいら立ちは収まらなかった。

 

<間違い探し!>

# ある意味間違いではないのかもしれません。。。

(りんじさんの作戦盤にて作成してます。)

 

 

 

 

【前半開始時】

20050815.gif

 

 

【前半開始したあとだいたい】

20050815-2.gif

 

 

 

 

 

 

 

 

【後半得点シーン】

(セットプレイじゃなく、流れの中です)

20050815-4.gif

 

 

【前半1点取られた以降】

20050815-3.gif

 

 

# 誇張アリ

 

松田直樹絶対主義とはいえ、唖然としましたよ(苦笑

 

 

---

18時三ツ沢着。

客入りがかなり心配されてたものの、フタを開ければ1万強。てか、

自由席混み過ぎ。メイン空きすぎ。

 

はちたさんとひでさんのご好意で、なんとかアウェイ側バクスタ上段に。

 

全体アップ前に奥がランニングしてる!やはり得意の磐田戦で復活!?

 

試合前アップの模様。大宮のアップを間近に。なんか見慣れているマリノスに比べ、ゲームに近い動きのアップが多いような気がしたなぁ。

20050815-1.jpg

 

で、マグロンでかい。松田は髪はえて見分けつかない。

 

試合開始。

20050815-2.jpg

 

マグロンでかいなぁ。しっかりおさまる感じ。落ち着くなー。というか、こういう役目って、、、と、遠藤を思い出してました。。。

 

久保ど真ん中フリーで抜けたところへタックル、一発退場。妥当なものでしょう。これで11人対10人。

が、時折プレッシャーにやられて手詰まる。抜け出せばかなりチャンスに結び付けていたけど、後ろまでプレッシャー掛けられてボールさらわれることも。

 

そんなこんなな状況打破のため、彼は上がった、と(無理矢理に贔屓目

# てかそのせいでかえって失点したわけだが。

 

久保も良く飛びよく動いてました。うむうむ。

マグロンもドンドンドンドン前に行く。那須が任せたんだろうけど、大変だなぁ。

 

先制点はクロスが松田の足元におさまって、すぐとなりの坂田に預けてシュート。坂田のゴールはいつも気持ちがこもってていいなぁ。

 

ここでトータル2vs0なんだけど、布陣崩しっぱなしな感じで。

失点。あんま流れを覚えてないですが、左から崩されてズルズル、右空いて松田が対面も詰められずドカーン。

 

岡ちゃん激怒だったらしいハーフタイムを終え、後半。

 

さすがに10人で序盤から動いてたので大宮スローダウン。かなり攻め込んだ。

前半消えてた山瀬がかなり絡むようになる。前線の2人とのコンビネーションなんですかね?まだ詰まっちゃう感じだけど、ペナルティエリアに入ってきだす。

 

が、勝ち越し点は、、、松田!

左からクロス、右で大橋ボレー、弾かれて浮き玉を左から大島戻して、真ん中で松田!でーん、とそこにいました(笑

この試合経過・トータルスコアでそこにいるのかいお前は、、、(苦笑

 

ここからは完全に押し込む。大宮もボールが追えなくなった。

 

ドゥトラコーナー。(このアングルの写真ばっかだ)

20050815-3.jpg

 

山瀬が完璧に抜け出す場面や大橋・ドゥトラのミドルなど。

決めきれないなー、と思っていたらジロー!

 

試合終了!3 vs 1 。トータル4 vs 1で準決勝へ!

20050815-4.jpg

 

 

三ツ沢にトリパラ満開。遠くで見ててなんだかゾクゾクしました。

20050815-6.jpg

© narilog