narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

J1 2nd 8節(vs 柏)、0 vs 1 。 「奇跡の逆転!」が得意なんです!

# やや自虐的なタイトルですが、そう思ってます。僕は。

20041003-1.jpg

試合終了、周りと「あーだこーだ」とも言えなくなるほど、なんともイタイ敗戦。

前半のパスミス連発・相手中盤プレスに翻弄されるプレーは、ブーイングもの。(那須よー!)

後半のジャッジに幾度とイライラさせらるものの(アンジョンファンはじめ選手もだろうが)、いつものごとく(贅沢な表現)怒涛の攻勢・姿勢には拍手を。

しかし、浦和との決戦の前に差を広げないよう「勝ち」を狙い、攻めに攻めた結果のカウンター一閃。

起点は波戸だったんですね、、、。玉ちゃんなんてゴールを決めてくれやがる、、、。

(松田が出ずっぱりで戻れず。好機を決めてれば。)

ユキヒコ・松田と自分の好きな選手が、ことごとく好機で決められず。悔しい。

大きな一敗。まちがいなく。

でも、勝負はまだ決していない。勝ち進めばいいのです。過去3ステージのように。

逆に、微妙な試合展開になったときなど、勝負に出やすくなったってこと。

勝って、勝って、そして勝つ。最後には勝ってしまうのですよ、F.マリノスってやつは。

最後に、このエントリはマリログ”ここで諦めたら、誰がチームをサポートするんだ”および横浜門旗”マリノスが好きな人たちは、もうへこたれたのか?”に多大な影響を受けております(笑

ご両名、ありがとうございました。

さぁ残り7試合!

p.s. 久々の 横国2階バクスタ、後半はやはり盛り上がる。後列からも力強い手拍子が。いつもあったっけかなぁ?

初めてご一緒したmaritoriさん、kuracchiさん、hidekun4211さん、どうもでした。

© narilog