narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

2004Jリーグ・1st 2節 対市原戦、惨敗

昨季年間王者の横浜Mは市原に0−3で敗れ、1分け1敗となった。

テレビ観戦(BS)。惨敗。攻撃いいところなし、、、。

遠藤のクリアミスから一点目。マルキのヘッドで二点目。松田がPK与えて三点目。

市原は阿部をフル出場させたり(さすがオシム)、この試合に対してのモチベーションが違ったんだろうなぁ。

横浜Mは意思疎通が悪い上、ミスも多かった。

まさしくこの通り。後半になってドゥトラがベンチに下がったあたりからもう最悪。

ハユマのいい上がりが随所にあったものの、連動して上がるわけではなく。上野が真ん中に入っても、前線の動きとバラバラなパス回し。後ろでまわしてまわして出して取られて、、、。

清水のトップ下は無理があるんじゃないかと。遠藤はゼロックスからずっとよくない印象。後半出場のユキヒコ、ポジショニングが良かった&闘志を感じた。そしてボランチ那須が早く見たい、、、。

追記:

気分が良くなくあまり量が書けなかったですが、我田引水**日々是蹴球**さんが自分のいいたいことを代弁してくださってます。まさしくそうなんですよ!

© narilog