narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

A3 城南一和戦、0 vs 3 敗戦

日曜にTVで見た後、ぼーっとしてたら火曜日になってました。。。

もうすでに、マリノス系ブログ以外でもいっぱいエントリが出来上がってますが(久保効果?)、一応履歴的に。

 サッカーの日韓中リーグ優勝チームなどで争うA3チャンピオンズカップ第1日(22日、上海)。昨季Jリーグ王者の横浜Mは城南一和(韓国)に0−3で完敗した。

というわけで、完敗でした。

中盤にまったくボールが納まりませんでしたなぁ。遠藤の怪我で入った隼磨が、見事なくらい空回り。連携がまったくだめで。中盤ぽっかりで、そこを城南一和が支配。

当然、前線の久保・アンジョンファンという期待の2トップへもまったくボール来ない。うう。

# インタビュアーがしきりに「2トップの連携はどうですか?」と聞いてたなぁ。

# 岡ちゃんもしきりに「だから2トップへボールが来てないんだから判断できないだろ」って言ってるのに(失笑

# サッカー中継のアナウンサー・インタビュアーは、ちゃんと試合見ようよ、と。

終盤には、波戸も怪我。あぁ、ほんといったいなんなんだ、この大会は。

大橋・隼磨はACL第2戦(三ツ沢)へもとんぼがえりで出場予定だったけど、このチーム状況では帰ってこないのかなぁ、、、。

試合後の岡田監督のコメントで、「シーズンの開幕までは、少し時間があるので一つずつ修正していきたい。 」とあった。

前に「A3と日程が重なるから、ACLは若干落としていくしかないな」と岡ちゃん言ってたよなぁ。(違う?)

ってことは、A3はそれなりに狙う、ってことじゃなかったのかい?

まぁ、この状況で3タイトル狙う、ってのは無理があるんだろうけど。

去年、この大会で磐田が最下位に終わったのが、ようやく1年後に理解できました。

© narilog