narilog

マリノスな日々blog。日産スタジアムは、2階バクスタ〜N25 あたりからお届け。Since Nov 2, 2003.

クボゴール!!!(2006W杯アジア一次予選・オマーン戦)

テレビ観戦。解説が北澤・武田って、日テレ、ある意味すごい。

なんだか、やっぱ見てる側に緊張感が伝わってこないなぁ。

ひやひやしたり、後半30分以降単調になったり、0vs0だし、なんだかやべーなこりゃ、でしたが、

小笠原がペナルティーエリア内に柔らかいクロスを送り、DFが跳ね返したボールが詰めていた中村に当たり、こぼれて、ペナルティーエリア内の久保へ渡る。久保はGKとの1対1となり、落ち着いて左足を振り抜いてゴール右隅に流し込む。日本、ロスタイムに待望のゴール!

クボゴール!!!!!

ロスタイムに、あきらめずに、大きな大きな決勝ゴール。

つい数ヶ月前のジュビロ戦でのヘディングとかぶって、、、すごい鳥肌立ちました。

# マリサポは大騒ぎでしょう(笑

なんというか、無骨なカッコよさというか、チャラくないカッコよさ。かっちょいーよ、久保!

代表大好きマスコミだから、初戦のこれだけの劇的なゴールだし、インタビュー攻めだろうな、久保かわいそうに(笑

追記:

で、久保のインタビュー。

■久保、試合直後のコメント:

(ロスタイムのゴールは)GKの位置を見て、蹴れたのでよかったです。チャンスが来ると思って、我慢していました。シュートをいっぱい打とうと思いました。勝てて良かったです。

らしすぎる(笑

© narilog